登校コース
一般コース
受験案内
資料請求
輝く先輩たち
在校生・保護者の皆様
部活動
部活動トピックス


2019/10/28
卓球部 県民総合体育大会団体戦
卓球部が、10月27日(日)に大宮公園体育館で行われた、埼玉県民総体定時制通信制卓球大会団体戦に出場しました。男子はチャンピオンとしてシードで迎えた2回戦、戸田翔陽高校に1-3で敗北を喫し、残念ながら初戦敗退となりました。女子もシードで迎えた2回戦でしたが、吹上秋桜高校を相手に0-3のストレート負けとなりました。しかし女子はその後、日々輝学園高校との第3位決定戦に臨み、3-0のストレートで勝利し第3位入賞を勝ち取りました。

2019/10/28
バドミントン部 秋の大会報告U
●2019年度

10月5日(土)・6日(日) 埼玉県高体連バドミントン専門部公式戦
   『埼玉県ジュニアバドミントン年齢別シングルス大会(1日目)』参加 
  
  会場:上尾運動公園体育館<高1男子15歳ブロック>
     男子: 大隈 克輝(1年)リーグ戦2勝突破トーナメント入り
  会場:毎日興業アリーナ久喜<高2男子16歳ブロック>
     男子: 中元 椋太(2年)リーグ戦1勝
  会場:ウィングハット春日部<高2男子16歳ブロック、高1女子15歳ブロック>
     男子: 小川 翼 (2年)リーグ戦0勝
     女子: 細木 真海(1年)リーグ戦1勝

 この大会は、埼玉県高体連定通部が主催する大会ではなく、埼玉県高体連バドミントン専門部が主催する大会です。『県民総合スポーツ大会』と同様の趣旨で開催されています。定時制、通信制、全日制の区別はなく、参加者は全日制高校の生徒が圧倒的多数です。本校バド部からは、4名の部員が希望し、参加しました。
 1日目は、各ブロックに分かれて、1ブロック4名のリーグ戦を行います。1ブロックで2勝することができれば、そのブロックの勝者となり、2日目のトーナメント戦に進むことができます。
 本校では、大隈克輝(1年)が2勝し、2日目トーナメント戦参加資格を得ることができました!その他にも1勝することができた部員がおり、善戦しました!

10月12日(土) 埼玉県高体連バドミントン専門部公式戦
   『埼玉県ジュニアバドミントン年齢別シングルス大会(2日目)』中止

  会場:ウィングハット春日部/スポーツ総合センター/アスカル幸手/さくらホール

 残念ながら、台風19号(Hagibis)のため、この大会は中止となりました。また、高体連バドミントン専門部が、新たに会場を確保し、大会を開催するということが困難なため、現在のところ、代替大会は行われる予定がありません。
 大隈克輝(1年)がウィングハット春日部で参加予定でしたが、今回は見送りとなりました。このこと自体は、残念ですが、台風による災害に遭われた方々の大変さに思いを寄せて、これから、または次年度に向けての活動の指針として参りたいと思います。

 これで「秋の大会報告」を終わります。本校バドミントン部は、秋の大会全日程を終了しました。今年度の大会は、冬の『新人大会』(2月2日)を残すところとなりました。

バドミントンの魅力を…『バドスピ!』
https://www.badspi.jp/
日本バドミントン協会
https://www.badminton.or.jp/
埼玉県高体連バドミントン専門部
http://www.saibad.com/koukou/
埼玉県高体連
https://www.saitama-kotairen.com/ 

2019/10/25
バドミントン部 秋の大会報告T
●2019年度

9月22日(日) 埼玉県高体連定通部公式戦
         『県民総合スポーツ大会(1日目シングルス戦)』参加 吉川美南高校体育館

男子シングルス 大隈 克輝(1年)ベスト8
        中元 椋太(2年)ベスト16
        小川 翼 (2年)ベスト32
        菅野 一真(1年)ベスト32
女子シングルス 細木 真海(1年)ベスト16

9月29日(日) 埼玉県高体連定通部公式戦
         『県民総合スポーツ大会(2日目ダブルス戦)』参加 戸田翔陽高校体育館

男子ダブルス  中元 椋太(2年)・中丸 龍之介(1年)上位トーナメントベスト8
        大隈 克輝(1年)・松本 陸矢(羽生高校1年)上位トーナメント1回戦敗退
女子ダブルス  細木 真海(1年)・奈良 貴司(顧問)トーナメント外扱い/4試合
https://www.youtube.com/watch?v=BC4RP7FLRsY&feature=youtu.be

 去年度までの『県民総合体育大会』が、『県民総合スポーツ大会』という名称に変わりました。この大会は、全国大会等には接続しない埼玉県のスポーツフェスティバル的な意味合いを持ちます。
 1日目にシングルス戦を行い、2日目にダブルス戦を行います。この大会のダブルス戦は、前半に各ブロックに分かれて、リーグ戦を行います。後半で、各ブロックの1・2位を上位トーナメント、3・4位を下位トーナメントに入れて、トーナメント戦を行います。
 また、単独エントリーで他校の生徒や教員とペアを組むことが可能です。自分のペアの相方が当日棄権の場合にも、本部により、同様の対応がなされます。
 今回は、大隈克輝(1年)と細木真海が(1年)が、それぞれ、他校の生徒、または教員とのペアを組みました。細木・奈良ペアについては、教員とのペアということで、4試合行いましたが、トーナメント対象外扱いです。
 それぞれが善戦し、試合を楽しむことができました!加えて、バドミントンを通じて、他校との交流や親睦を深めることができました!

バドミントンの魅力を…『バドスピ!』
https://www.badspi.jp/
日本バドミントン協会
https://www.badminton.or.jp/
埼玉県高体連バドミントン専門部
http://www.saibad.com/koukou/
埼玉県高体連
https://www.saitama-kotairen.com/ 

2019/10/21
卓球部 県民総合体育大会個人戦
卓球部が10月20日(日)に大宮公園体育館で行われた、埼玉県民総合体育大会定時制通信制卓球大会個人戦に12名(男子9名女子3名)の生徒が出場しました。
男子は3年次の中妻君が順当に勝ち上がり、ベスト4の4選手での決勝リーグに臨み、決勝リーグでも見事に三連勝を成し遂げ優勝することができました。さらに女子では、ベスト8以上の下位リーグに進んだ3年次の濱さんは5位入賞となりました。

2019/10/21
ハワイアンフラ部 みさと健和病院祭で演舞
 ハワイアンフラ部が10月20日(日)に、みさと健和病院で行われた第36回病院祭にお招きを受け、新入部員を含む、部員8名と教員が舞台に立ち3曲のフラを披露しました。多くの方々から「感動した」等の声援をいただくことができました。
 ハワイアンフラ部Hokuleaは今後も“武蔵野星城高等学校 親善大使”として、たくさんの笑顔と感動をお届けできるよう精一杯練習に励みたいと思います!!

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >