武蔵野星城高等学校ホームページ お問い合わせはこちら
法人からのお知らせ プライバシーポリシー サイトマップ
ごあいさつ 教育目標・教育方針 6つの特長 進路状況 スクールライフ Q&A アクセス
登校コース
一般コース
未来で輝く先輩たち
イベント情報
資料請求
保護者在校生のみなさまへお知らせはこちら
部活動トピックス
埼玉東萌短期大学
東萌ビューティーカレッジ
部活動トピックス


2017/08/18
ハワイアンフラ部 フラガールズ甲子園で躍動
ハワイアンフラ部が、8月11日(金)福島県いわき市のいわき芸術文化交流館「アリオス」でおこなわれた、第7回文部科学大臣杯全国高等学校フラ競技大会「フラガールズ甲子園」に4年連続4回目の出場を果たしました。男子4名、女子4名の部員が出場し、フラの部では、昨年に引き続き「アロハフラ」を演舞し、タヒチアンの部ではファイヤーナイフを使い「オテア」を披露しました。今年は、男子の部員が多く、タヒチアンでは、迫力のある演舞で会場を大いに沸かせました。残念ながら入賞はできませんでしたが、会場からは大きな声援と拍手をいただき、ホクレアのアロハスピリッツを伝えることができました。

本年度もたくさんのご支援、ご声援ありがとうございました。

2017/08/07
サッカー部 全国大会報告
サッカー部が8月4日(金)からおこなわれた全国高等学校定時制通信制体育大会第27回サッカー大会に埼玉県第2代表として出場しました。4日に開会式をおこない、翌5日、1回戦で茨城県代表鹿島灘高等学校と対戦しました。序盤からペースをつかみ優勢に試合すすめましたが、前半13分不用意なファールから相手にフリーキックを与え、それを直接決められ0−1とリードされ、続く21分には、ディフェンスの連携ミスから立て続けに失点する苦しい展開となりました。ボールポゼッションでは相手を圧倒しながら、なかなか得点できない状態が続き、前半を0−2で終えました。後半になり、前半同様、攻勢を強めましたが、なかなか得点でず、終了間際の後半60分、ボランチの大矢根君が得点を決め1−2と追い上げましたが反撃及ばず、初戦敗退となってしまいました。
今回は残念な結果に終わりましたが、リードを許しながらも、最後まであきらめない姿勢は、後輩たちに受け継がれ、来年もこのピッチに立つことを誓い会場をあとにしました。

また、当日はたくさんの応援をいただきありがとうございました。

2017/08/03
卓球部 全国大会で大健闘
卓球部が、8月1日(火)から駒沢オリンピック公園総合運動場体育館でおこなわれた全国高等学校定時制通信制体育大会第50回卓球大会に出場しました。団体戦では1回戦、山口県代表クラーク記念国際高等学校・やまぐちネムハイスクールと対戦し、3−0のストレート勝ちで初戦を突破し、2回戦へ進出しました。個人戦では、1年次中妻君が、初戦で和歌山県代表きのくに青雲高等学校の村松君と対戦し、3−0のストレート勝ちを収めました。続く2回戦では福岡県代表ひびき高等学校の長戸君に終盤接戦に持ち込まれながらも3−1で勝利することができました。
2日目になり、団体戦2回戦では前日、中妻君が対戦した福岡代表ひびき高等学校と対戦、前日の対戦からも苦戦が予想される中、辛くも3−1で勝利することができました。ベスト8を懸けた3回戦では、京都府代表綾部高等学校東分校と対戦、大接戦の末、惜しくも2−3で敗退となりました。また、個人戦では中妻君が3回戦に進み、長野代表箕輪進修高等学校の林君と対戦、力の差を見せつけられる戦いとなり0−3のストレートでの敗退となりました。
今大会では団体戦ベスト16、個人戦3回戦進出という結果となり、全国大会では過去最高の結果を残すことができました。

来年も全国大会出場を目指し、全国制覇の夢を果たしたいと思います。応援ありがとうございました。

2017/08/01
ハワイアンフラ部 7月31日付朝日新聞埼玉版に記事掲載
ハワイアンフラ部が、全国高等学校フラ競技大会「フラガールズ甲子園」出場を控え、7月31日付け朝日新聞埼玉版でフラガールズ甲子園に向けての練習風景が紹介されました。

詳しい記事は、朝日新聞デジタルに掲載されています。

"http://www.asahi.com/articles/ASK7W5T44K7WUTNB01X.html"
2017/07/31
ハワイアンフラ部 三郷団地8街区夏祭りに参加
ハワイアンフラ部が、7月29日(土)に三郷団地8街区でおこなわれた夏祭りに参加し、3曲のフラを披露しました。今回は三郷市立彦糸中学校の地域貢献部のみなさんと演舞する機会も有り、「虹を」を一緒に披露することができました。

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >