登校コース
一般コース
受験案内
資料請求
輝く先輩たち
在校生・保護者の皆様
部活動
部活動トピックス


2019/10/10
ハワイアンフラ部 社会福祉法人「しびらき」で演舞
 ハワイアンフラ部が10月5日(土)西浦和の社会福祉法人「しびらき」で行われた「ハワイアンフェスティバル」に出演いたしました。6名の生徒が5曲のフラを披露させていただきました。今回はプロの方の生演奏で踊る大変貴重な経験もさせていただきました。
 埼玉県各地から来られた出演者の方々や施設の方々と共に、ハワイアンフラ・ミュージックを楽しんだ一日となりました。

2019/10/01
バドミントン部活動報告V(今年度6月〜8月まで)
●2019年度

7月 埼玉県高体連バドミントン専門部公式戦
   『埼玉県会長杯争奪高等学校バドミントンシングルス大会』参加 
 男子 
  会場:ウィングハット春日部
   Bブロック 柴崎 泰成(1年)ベスト32
   Cブロック 大隈 克輝(1年)ベスト32
  会場:春日部市立庄和体育館
   Dブロック 中元 椋太(2年)1回戦敗退
  会場:鴻巣市立総合体育館
   Eブロック 小川 翼(2年)1回戦敗退
   Fブロック 上戸 玲詩(2年)ベスト32  
  会場:叡明高等学校体育館
   Hブロック 中丸 龍之介(1年)1回戦敗退
 女子
  会場:アスカル幸手
   Bブロック 細木 真海(1年)ベスト32

 この大会は、埼玉県高体連定通部が主催する大会ではなく、埼玉県高体連バドミントン専門部が主催する大会です。勝ち上がると全日本ジュニア選手権大会県予選への参加資格を得られます。埼玉県内の高校1年生、2年生に限り、定時制、通信制、全日制の区別なく参加できます。参加者は全日制高校の生徒が圧倒的多数です。厳しい試合でした。今後も、今回と同様、部員自身の希望があれば、応援、そのための練習をし、参加していきます!ちなみに、各ブロックの優勝は、埼玉栄高校の生徒によって占められました。

8月 埼玉県高体連定通部バドミントン専門部『全国大会選手強化練習会』参加 大宮中央高校体育館
 高体連定通部バドミントン専門部では、毎年、全国大会出場者の強化練習を行います。全国大会選手の男女各6名は参加必須ですが、5月の定通総体ベスト16までの選手にも参加権があります。本校バド部からは、上戸玲詩(2年)と細木真海(1年)が希望し、参加しました!体育館の気温が上がる中、2人ともがんばりました!
   
8月 埼玉県立羽生高校バドミントン部合同練習会 羽生高校体育館
 去年の12月に続いて、夏にも、羽生高校バドミントン部と合同練習を行いました。大会等、いつもお世話になります。野本先生ありがとうございました!これからも定期的に合同練習をお願いします!
羽生高校バドミントン部HP
http://www.hanyu-h.spec.ed.jp/?page_id=194

これをもって、これまでに報告していなかった活動報告T/U/Vシリーズを終わります。秋の大会報告は、現在進行中ですので、後日アップします。アクセスありがとうございました!

バドミントンの魅力を…『バドスピ!』
https://www.badspi.jp/
日本バドミントン協会
https://www.badminton.or.jp/
埼玉県高体連バドミントン専門部
http://www.saibad.com/koukou/
埼玉県高体連
https://www.saitama-kotairen.com/ 

2019/10/01
バドミントン部活動報告U(今年度5月まで)
●2019年度

5月 『審判講習会/技術講習会』 久喜高校体育館

 毎年、5月に埼玉県高体連定通部バドミントン専門部では審判講習会を開催します。今年度も新入部員と2年生が中心に参加しました。バドミントンの試合は、通常、主審1名、線審2名の審判の下で行います。そこにサービスジャッジが付くこともあります。選手はそれらの全てをできることが求められます。従って、初心者は、まずしっかりとしたジャッジができるように、審判のイロハをここで学びます。
 一方で、バドミントン経験者であり、それらの全てをこなせる部員は、同時並行で行われる技術講習会に参加しました。こちらは基礎トレーニングと実戦的練習を行いました。

5月26日(日)埼玉県高体連定通部公式戦
        『定通総合体育大会、及び全国大会予選』参加 吉川美南高校体育館
 
 男子シングルス 三宅 巧人(3年)ベスト16
         山口 涼介(3年)ベスト16
         上戸 怜詩(2年)ベスト16
         香焼 晴紀(3年)べスト32
         大隈 克輝(1年)ベスト32
         村越 雄大(3年)1回戦敗退
 女子シングルス 三浦 茉里(3年)ベスト16
         細木 真海(1年)ベスト16
         宮口 莉奈(3年)ベスト16
 男子ダブルス  香焼 晴紀(3年)・大隈 克輝(1年)ベスト16
         山口 涼介(3年)・村越 雄大(3年)ベスト16 
         上戸 玲詩(2年)・中元 椋大(2年)ベスト16
 女子ダブルス  三浦 茉里(3年)・細木 真海(1年)ベスト16

 全国大会に参加するためには、シングルス戦で第6位までに入らないといけません。ダブルス戦の結果は考慮されません。(1日目はトーナメントで、ベスト8までを決定します。ベスト8以上の選手で、2日目のリーグ戦により勝ち星争いをします。そこで、8名中6名を選抜します)
 残念ながら、今年度はベスト16で敗退でした。次年度の全国大会には、捲土重来する思いです。
 そして、3年生は進路活動もあるため、この大会をもって引退となりました。これからは後輩の指導の為に、また来てください。お疲れさまでした!君たちの先輩たちも、夏休みに指導に来ていますよ!そんな関係を今後も代々血脈的に築くことができたら、本校バド部も強くなります!よろしくお願いします!

バドミントンの魅力を…『バドスピ!』
https://www.badspi.jp/
日本バドミントン協会
https://www.badminton.or.jp/

2019/09/30
ハワイアンフラ部 草加アコスホールで演舞
 ハワイアンフラ部が9月28日(土)草加アコスホールで行われた「ふささら2019Houla&Tahiti」に出演いたしました。8名の生徒が6曲のフラとタヒチアンダンスを披露させていただきました。また、タヒチアンダンスでは3時間に及ぶ発表会の大トリを務め、観客の皆さんからたくさんのご声援をいただきました。
 関東近辺のフラ教室4箇所から集まったみなさんの、レベルの高いフラを拝見し、大きな刺激を受けた発表会でした。

2019/09/30
サッカー部 県民総体初戦
 サッカー部は9月29日(日)、吹上秋桜高校で行われた県民総体の初戦に臨みました。吹上秋桜高校と対戦し、前半は両校決定機をなかなか作れず、拮抗した試合展開となりました。ゲーム終盤に両校1点づつを取りPK戦に突入しましたが、あと一歩及ばずPKスコア3-4で敗退となりました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 >